スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
営業事務のやりがい
人気の「やりがい」シリーズ。
今回は「営業事務」のお話。

「営業事務」の定義とは何でしょう?
「事務だけの営業する職種」とお答えになる方も
いらっしゃいますが、多くは

「営業担当の補佐を中心とした事務職」という定義が
しっくりくるでしょう。

一般事務のお仕事にももちろん「営業担当の補佐」的な
業務が含まれることも多々あります。

しかし総務や庶務的な業務も兼任する一般事務職と比べ、
プレゼンの資料の作成や打ち合わせ時間の調整、時には
商談の同伴等も伴う等、より営業的なセンテンスが多く
含まれる仕事を担当します。

必要とされるスキル。

まずPCスキルとしては、Word、Excelの使用は必須。
これは雛形が出来ている文書の上書きという基本レベルの
操作ではなく、生きた文書をゼロから作るスキルが必要と
なります。

また、プレゼン資料作成のためのPOWERPOINTや顧客管理の
為にデーターベースソフト、ACCESS等の操作スキルが問われる
事があります。

そして、何はなくとも大切なのは忙しい業務にもぱパニくらず、
落ち着いて対処できる経験と、刻一刻と変化するビジネスシーンに
対応していける柔軟性と「機転」が営業事務にとって欠かせない
素養であると私は考えます。

直接ものを売る営業マンと異なり、エンドユーザーとの接触は
電話が中心となります。

しかし、たとえ客前に出ていなくてもお客様から取ってみれば
同じ「会社の人」。
お客様からの辛らつなご意見や対応が遅い営業担当のために自分が
怒られる事もしばしば。

「あたしのせいじゃないのに・・・」

この台詞、何度となくスタッフさんから聞きます。

しかし、エンドユーザーに接する機会はお客様の生の声を聞ける
絶好のチャンスです。

「いいものをありがとう」とお客様におっしゃって頂くことが
商売の最高の瞬間だとすれば、この場面に接することができる
営業事務の仕事は、非常にやりがいを感じやすい仕事であると言えます。

また、お客様の生の声を聞く立場だからこそ、社内のシステム、
商品の特徴改善を会社側に訴えかけることだって可能です。

自分が拾ったお客様からの小さな声。
それが、商品やサービスを変えていくほどの大きなうねりを作り出す。

どうです?すっごいやりがいを感じませんか?

ちなみに弊社のスタッフさんはお客様から寄せられる声を元に
アンケートを作成し、派遣先が提供するサービス自体の内容を変更させた
事があります。(すごい!)

スタッフさん談
「別に、それでどうってわけではないですけど、やっぱり嬉しいですよ。
 お客様と会社をつなげて、新しいサービスを作り出したことは。
 これから働いていく上で大きな自信になりました。あとは時給があがれば
 文句なしかな?」

そうおっしゃっていた彼女は、この後3ヶ月の派遣期間を経て、派遣先の
社員となり、今でも頑張っています。

営業事務。

冒頭に「営業をする事務」ではないと記述しましたが、エンドユーザーの
声を広い、商品に、サービスに顧客の声を反映していく。

立派な営業の仕事かもしれませんね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
スポンサーサイト
【2009/03/04 19:18 】 | 事務系のお仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
CADのやりがい
CADのやりがいのお話し。

最近人気のCAD業務。
当社にも人材のご依頼、及び仕事のリクエストとして良く
頂くお仕事です。

CADのお仕事といえば、建物の図面を扱う「建築系」と部品等の設計を
行う「機械系」の2つに大別されますが、今回は「建築系CAD」のやりがい
についてお話させて頂きます。

建築系といっても扱うものは実に様々。
戸建て、マンション等の住宅類、ビルや商業施設等の大型施設類、
ほかにも倉庫や工場の設計図を扱う業務もございます。
当社の近くでは、成田空港関係のお仕事も沢山ございました。

実際のお仕事は、CADソフトを使用して「設計図を作成する」というよりは、
手書きの図面や試作段階の図面(ラフ図面)等の清書を作成するトレース業務
が多いといえるでしょう。
この書き方では、トレースはPCを使用した図面の「データ化」と思われそうですが、
様々な業者が関連する建築において、データ化された図面は汎用性が高く、
実に様々な場面で活用されていきます。
自らが作成した図面が、1つの建物を建てるための根底にあるという事は
物づくりの歓びを感じる事ができるなによりのやりがいといえるでしょう。

さて、先日、戸建て住宅の設計図面をトレース化するスタッフを派遣するため
とある建築会社を訪問し、社長様と打ち合わせをしてまいりました。

様々な諸条件を確認し、私が最後に聞いた事。
それは・・・

「社長、ズバリ、この仕事のやりがいを教えて下さい」

少し考えた後、社長様が下さった回答は・・・

「トレースとはいえ、人様が一生をかけて購入する戸建て住宅に携わる仕事。
 社員には、いつも自分の家を作るつもりで仕事をしろといっています。
 それゆえ大変な苦労もありますが、家が一軒立ち、施主さんの笑顔を見ると
 誇張ではなく、本当に、この仕事をしていてよかったなと思います。」

一つのものを作るのには実に様々な人間が関与しています。
コンビニのおにぎりだって、作ってくれる人、包んでくれる人、運んでくれる人、
売ってくれる人がいるから、私たちはおいしいおにぎりを食べれるわけです。

CADの仕事のやりがい。
それは物づくりの現場において、様々な担当者さんの仕事の根底にいられること、
また、建物の完成を待つ方の喜びの基本を作っていることといえそうです。

社長様のお言葉にジーンと胸が熱くなった時間でした。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
【2008/11/04 19:22 】 | 事務系のお仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
PCスキル
PCスキルのお話し。
一時期より薄れたとは言え、派遣=事務職という印象が強く残る
中、「派遣社員として事務のお仕事がしたい」という方は多数
いらっしゃいます。

事務職を志すにあたり、避けて通れないのが「PCスキル」です。
事務職の求人票の資格欄には大体、「事務経験」、「PCの基本操作」
等と書かれていますが、私は仕事柄、この「基本」が一体どのくらい
のレベルなのか?という質問を良く頂きます。

少々不親切な言い方になりますが、私なりの解釈では、ここでいう
「基本」とは以下の様になります。

Word:履歴書を作れる(罫線を使える)
Excel:四則演算(+、-、*、/)、合計、平均、グラフ機能の使用
メール:OutlookExpress等で送信、受信ができる。
インターネット:キーワード検索ができる
タッチ:タッチタイピングができる。

これで基本です。ここまで出来ない方は基本以下ですし、これ以上できる
方は基本以上と言って良いのではないでしょうか?
通常事務職で使用するレベルのPC操作は上記の域を出る事は多くありません。
むしろ、大切なのは、これらをどういう風に使っていくのか?という
応用力なんですね。

私の持論ではPCはあくまで文房具に過ぎません。その文房具をどう使って
仕事をしていくかの方が大切なのです。
事務職において事務経験が問われる理由の一つがここです。ただPCを操作
できるだけではなく、それをどういうタイミングで、どう使えばいいのかを
事務職の経験がある方は理解されていることが多いのです。

事務職=PCスキルと勘違いしてしまう方もいらっしゃるのですが、そんな事は
決してありません。仕事に就こうと思う余り、「マニア」の域まで、Word、
Excelのスキルを磨き上げる方もいらっしゃいますが、そんな必要はありません。
文房具はどんなに使えても、文房具の域を出ることはないのです。

大切なことはむしろ、必要とされていることはむしろ、それらをどう使って
いくのか?という部分にほかならないのですから。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
【2008/10/10 13:26 】 | 事務系のお仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
データ入力
データ入力のお仕事の話。

派遣のお仕事の中でも人気の高いデータ入力のお仕事について
そのやりがいと大変さについてご案内致します。

まずはデータ入力というお仕事の印象から。

私が登録者さんから聞いた「データ入力」の主な印象は以下の通りでした。

①パソコンに向かうデスクワーク
②一日中パソコンに触っている仕事
③パソコンのスキルアップができそう
④楽そう

①、②はまさにその通りですね。
「データ入力」という名前が付くくらいですから、パソコンを使用した
業務であることは間違いなく、また専門で人を配置するぐらいですから
とても忙しい事が多く、一日の大半をPCの前で過ごす事になります。

データ入力は多くの場合、所定のフォーマットや、規定のプログラムを
使用することが多く、例えば顧客データの入力等を行う際には、住所録
のソフトウェアを使用し、決められた場所に、名前や住所、電話番号を
入力するようなやり方が中心となります。

③のスキルアップに関してですが、一定のスキルが既にあることが前提と
なります。つまり、データ入力業務を行うに足るタッチタイピングの能力が
既にある方は、更なるデータ入力業務を経験する事でスキルアップをする事が
できますが、最低源のタッチタイピングが出来ない方は、データ入力の仕事に
就く事は難しいと言えるでしょう。

では、データ入力業務でどんなスキルが身につくのか?
まずは単純に打ち手が早くなりますね。
タッチタイピングの基本はとにかく打つ事、毎日沢山打つ事ですので、
これを毎日のお仕事にしていれば、当然打ち手もさらに上達します。
また、入力をさらに効率化するために、単語登録機能を使用し、機能面での
入力スピードアップの知識をつけたり、原稿のおき方や見方などについて
研究を重ねる事で、そのスピードには雲泥の差がでるのです。

最後に④について。
データ入力の仕事が楽などということは決してありません。
むしろ大変な重労働であるといえるでしょう。
勤務中は休みなく目と手を使用しますので、肩こり、眼精疲労、そして
腱鞘炎(けんしょうえん)になることだってあります。
ちなみに私は大学生のころ、データ入力お仕事をしておりましたが、
腱鞘炎になりかけた事があります。

また、毎日毎日同じ体勢で、同じような原稿をミスなく打ち続ける事には
大変な精神力が必要となります。
データ入力のお仕事を希望される方は、この点をご留意下さい。

では、最後にデータ入力のやりがいについて。
やっぱり、ミスなく入力を仕上げる事は嬉しいものです。
データ入力の仕事はその後のチェックも一連の作業に含まれますが、
大量に入力したデータに一つの間違いもないと分かると、思わずガッツポーズ
が出るくらい、嬉しいものです。
また、打ち始めたときの回りの目です。
「おぉっ!早い!」と驚かれるのって、正直快感なんですよね。

そしては、私はこれが一番なのですが、長文などを打つときに、自分の手が
一度も止まらずに、まるでピアノ奏者のように流暢に動き、文章を打ち終えた
瞬間。データ入力を経験した事がある方なら、この感じ、わかりますよね。


こんなやりがいをモチベーションにして、データ入力に臨むと周囲の役にも
もちろん立ちますし、何より楽しくお仕事ができると思います。

データ入力業務からはなれてはやxx年。アツイキの原稿も思いのままに
流れるような手さばき打てるといいなと思います。
毎日書いて、日々訓練ですね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
【2008/10/01 20:13 】 | 事務系のお仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
総務の役割・やりがい
総務事務のお仕事の話。

皆様は総務と聞くとどんなお仕事を連想されるでしょうか?
「花形の営業と比べ、地味な印象」
「裏方的な仕事」
「縁の下の力持ち的なイメージ」

様々な印象が持たれる総務のお仕事ですが、会社においてはなくては
ならない役割を担っています。

代表的な業務としては、従業員・来客者に必要な備品の発注管理や、
郵便物の仕分け、資産管理、給与計算、各種会議・総会の企画、
運営業務等々。

仕事の内容を簡単に説明すると、管理部門として社員からの要望に
応えるサポート的業務が中心となります。

もう少し噛み砕いて説明をすれば、社員が安心して会社勤めができるよう、
社会保険や給与処理、年末調整等の福利厚生の確保の他、会社の建物
という不動産に関する様々な手続きを行ったり、仕事に必要なコピー機や
ボールペン等に代表される備品の管理もその業務に含まれます。

「やはり裏方的な仕事か」という印象を受けた方もいらっしゃると思いますが、
お客様に直接接することや物を売ることが「表」、それ以外を「裏」とする
二元論ならば確かに総務の仕事は裏方となるでしょう。

しかし、就職不振の今、社員が安心して働ける場を提供する総務の仕事は
非常に愛情に満ちた、かつクリエイティブな仕事ではないかと私は思います。

確かに「物を売る仕事」ではありませんが、社内外を問わず人に接し対応
する業務が多い事を考えれば、「対人業務」としてのウェイトは営業と並ぶか、
それ以上ではないかと思います。

また、給与や保険関連の処理、手続きは絶対に間違えることができない
仕事ですので、緊張感も当然あります。
企業の中枢を担う部署になるため、チームワークを大切に出来る人柄や
強い責任感も求められる事を考えれば、一般企業においてこれほど
「会社っぽい」仕事もないのではないかと思います。

総務事務の仕事を希望される方の中で「楽そう」といったイメージを持つ方が
たまにいらっしゃいますが、そんな時私は答えます。

「会社の中枢を担う責任のあるお仕事ですよ」と。

そんな気持ちを持って、ぜひ総務のお仕事にトライしてみて頂きたいと思います。
また、総務以外のポジションの方。
自分が安心してお仕事をできる環境を作ってくださる総務の方々に心
から感謝と敬意を表しましょう!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
【2008/09/17 23:44 】 | 事務系のお仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アツイキ!TOP > カテゴリー [事務系のお仕事 ]