スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
未来へのやる気

やる気と未来について伝え方。

先日、ご新規のお客様との打ち合わせの為、君津市まで
出かけて参りました。

会社の新部門を立ち上げるにあたり、要員が必要との事。

不景気の世にあって、新しい事業展開を検討されている
社長さんはとても元気で、大きな声で楽しく打ち合わせを
させて頂きました。

なんといいますか、「前に進もう」としている方って
体からにじみ出るオーラがありますよね。

今回の募集にあたり、人材に求めること。

それは、「未経験者でもやる気のある方」。

この文言、チラシや求人媒体等で良く見かけるフレーズでは
ありますが、私が大好きな言葉でもあります。

業務経験がない方が持っている唯一にして最大の武器。

それは「やる気」です。

専門的な知識や前職との関連性はさておき、未経験の仕事に

どこまでの気持ちを持っているか?ということは、つまり、

「前に進もうとしているかどうか?」

というご本人の仕事のみならず、人生に対する意欲すら確認して

いるように私は感じます。

会社と応募者の面接も、元を辿れば人と人。

「新しい事業を興そうと思っている会社」と「前に進もう」と考えている

求職者。気持ちの面での合致がなされていれば、これ以上のマッチングは

ありえません。

しかし、ここで問題が・・・

この「やる気」。相手に伝える事がなかなか難しいのです。

やる気を伝えるうえで良く聞かれる、

「前からやりたいと思っていた」

「子供のころから好きだった」

「面白そう」

というフレーズは、あくまで「興味」でしかありません。

実務経験者は前歴がやる気の根拠、興味のレベルではない事を証明できる

のですが、未経験者の方はそうは行きません。

それではどうするか?

その興味に根拠をつける事です。

例えば、本当に興味があるならば、求人広告に乗っている内容だけではなく、

その仕事自体についても沢山調べる事ができるはずです。

本屋さんにいく、インターネットで調べる、図書館に行く、友人・知人に聞く

等々。方法はいくらでもあるはずです。

そしてその興味がある仕事に対し、自分が本気で取り組めるかどうかを

しっかり検討し、「単なる思い付き」ではないことを相手に伝えます。

そしてプラスアルファ。(ここが大切!)

前方、未来に向けて、以下の4点をPRします。

・その仕事やる事で自分が目指していることは何か?

・会社の中でどうなりたいのか?

・お客様にどうしたいのか?、

・結果、会社をどのようにしていきたいのか?

未経験の方が話の重点に置くべきは、経験のない「過去」ではなく、

誰も知らない「未来」についてです。

その未来についての気持ちと根拠を相手に示す事ができれば、

時には経験者を押しのけて、採用枠を勝ち取る事だってできるのです。

誰だって未来は見えません。将来への不安があるのは皆さんも、企業さんも

私だって同じです。

先日お会いした社長さんは未来への意欲に満ち溢れている方でした。

眩しいオーラに私も元気を頂き、業種は全然違うけれど、

「まだまだ、頑張るぞ!」と心底から湧き出すパワーを頂きました。

「採用してもらう」「雇ってもらう」、「給料をもらう」。

自分だけが与えてもらう「オレオレオ式」ではなく、

自分が相手に何を与えられるのか?を考えていく事が、

就職活動においても、ビジネスにおいても、

必要なことなのかもしれませんね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
スポンサーサイト
【2009/10/01 10:52 】 | ビジネスマインド | コメント(2) | トラックバック(0)
<<疾風に勁草を知る | ホーム | ベーシックインカム>>
コメント
勉強になりました
偶然ですが拝見させていただき大変勉強になりました。私は、大学で工学、大学院では政策よりのことを学んでおり現在就職活動中の身です。希望する仕事は明確化できているのですが、希望する会社の2011年の採用計画がない状況にあります。縁があって、事業内容などをお聞きする機会(明日)は与えていただいたのですが、それが採用に結び付くかは全く持って分かりません。しかし、緒形さんのブログを拝見して、明日は話を聞くだけではなく、「未来志向」で単なる思いつきではないことを伝えてこれるように頑張ってこようと思いました。
勝手に拝見して勝手にコメントで恐縮ですが、ありがとうございました。
【2010/03/10 00:08】| URL | sekiguchi #- [ 編集 ]
Re: 勉強になりました
コメントありがとうございます。
就職活動、大変ですね。でも頑張ってください。
新卒の方に望まれるのは、やはり「未来」です。
これからを牽引するのは若い力です。
ご健等を、心からお祈り申しあげます。
頑張れ!!!
【2010/03/11 09:36】| URL | workpower #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アツイキ!TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> ビジネスマインド
> 未来へのやる気