スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
当事者意識

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人気ブログランキングに参加しています。
一押し頂けると嬉しいです。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


先週の首相の突然の退陣。

TV番組で良くある、「退陣報道を聞いた町の声」で気になる

一言が・・・

それは、

「なんだかんだ言っても、沖縄の問題が日本全国に広まった

 事をみれば、首相の行動はまったく無駄とは言えない」

という一言。

自分の国の問題だというのに、私の感覚はどこか対岸の火事、

他山の石。
日常生活を省みても、何かにつけ「当事者意識が足りない」様な

気がしています。

「悪いのは不景気のせい」などと間違っても口にしないようには

気をつけていますが、心の中でひっそりと思う事も実はあったり

なかったり。

我ながら自分が情けなく思える今日この頃ですが、しっかりと

当事者意識を持って日々生きていきたいと改めて思いなおして

おります。

駅前で子供たちが、「恵まれない子供達の為」の募金活動を

行っていました。

「見かけた募金には全て協力する」と誓ってはや10年。

さしたる理由もないまま、いつもの様に募金を済ませ、立ち去ろう

とすると、子供たちが元気よく「ありがとーございましたー!!」と

あいさつをしてくれました。

いつもの事だとはいえ、気持ちの良い瞬間。

最近何かモヤモヤしている私は、一人の子供に聞きました。


私 :みんな入れてくれる?大変じゃないか?

A君:うん、でも、がんばります。僕だって世界の一部だから。


誰かに何かを望むのではなく、自分が何とかしようとする。

不都合な事や手の届かなそうな事を簡単にあきらめたり、

困っている人を「関係ない」という良く分からない理由で

見て見ぬふりをしたり。

A君の何気ない一言に、自分が昔嫌っていた、「格好悪い大人」に

なっている事に気づかされてしまいました。

現実を知り、尻込みするのではなく、その上で覚悟決め、戦い続ける。

そんな意志を、決意を、欲得なく頑張る町の子供たちにもらった様な

気がします。

TVでは、新しい首相に「臨むこと」について、町の人の声を聞いています。

「景気を良くしてほしい」

「平和な国にしてほしい」

当事者意識。

しっかりと持って生きていきたいものです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター

スポンサーサイト
【2010/06/07 17:30 】 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<a war buddy | ホーム | desire>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アツイキ!TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> 雑記
> 当事者意識