スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
変化と理想
とある対談本につぎの様なお話しがありました。

「変化を嫌うのは日本病」

めまぐるしく変わっていく世界の中で、必要でもない

変化に迫られる事があまりに多い昨今。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
人気ブログランキングへ
↑↑↑
人気ブログランキングに参加しています。
一押し頂けると嬉しいです。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
しかし、時代や世の中に併せて自らを変えていくことが

できなければ、「要・不要」で言えば「不要」になって

しまいます。

最強の生き物の定義は「変わり続ける事ができる」事。

できる、できないはおいておいても、目指すスタンスだけは

なくしてはいけないと思っています。

また、同じ本に、こんな言葉がありました。

「理想の仕事探しより、自力で食える人間になれ」

思うのですが、そもそも「理想の仕事」というものなど存在

するのでしょうか?

「理想の仕事」とやらを求める方が本当に求めている事は、

「その仕事を通じて成り立っている理想の自分」なのだと

私は思います。

「困っている方を助ける自分」

「お礼を言われて喜ぶ自分」

「それを糧に更なる困難に立ち向かう自分」

そして

「色々な人から慕われ、尊敬される自分」

こんな「自分」になるには当然、「自力で食える」ということが

一つの条件となるのではないでしょうか?

「誰かに何かをしてもらう自分」

から、

「誰かに何かをしてあげる自分」

へ変化していくこと。

そして、理想の自分に向かって突き進むため、少なくとも

自分の食いぶち位は稼げる自分でいること。

厳しく辛らつな意見が続く本を読み、自問自答をしています。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ご覧頂きありがとうございました。
当社ホームページも併せてご覧下さい。

千葉県専門の人材派遣 ワークパワー
千葉県専門の人材紹介 ワークパワー千葉人材紹介センター
スポンサーサイト
【2010/12/08 13:58 】 | ビジネスマインド | コメント(0) | トラックバック(1)
<<at the end of 2010 | ホーム | 恩師の教え>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます
【2012/05/06 10:13】 |
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アツイキ!TOP > スポンサー広告
> スポンサーサイト> ビジネスマインド
> 変化と理想